ガチ勝負!脱毛サロンランキング!あらゆる角度から徹底比較

ガチ比較!脱毛サロンランキング!

ガチ勝負!

脱毛サロンランキング!
あらゆる角度から徹底比較

「脱毛サロンに通いたいけれど、どのサロンにすればいいのかわからない!」
「脱毛サロンが多すぎて選べない!」

自分にあったサロンを選ぼうにも、サロンの種類が多すぎて困ってしまいますよね。そこで本記事ではあらゆる角度から、客観的に脱毛サロンを比較! 比較項目ごとに評価をポイント化してランキングにしました。本当におすすめの脱毛サロンはどこなの?と悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

\ 効果や早さ、研修の充実度まで比較 ! /

脱毛サロンランキング

さっそく個別の項目別のランキングを作成しました。
それぞれ、客観的なスペックや数値、口コミ等を基準にランキング化しておりますのでぜひ参考にしてください。
これらのランキングをもとに、次の項目で総合ランキングを発表します!

少女
効果の高さの評価方法は以下の通りです。
  • 脱毛マシンの販売実績
  • 脱毛方式
  • 口コミ

オリジナルマシンを導入しているサロンについては、口コミや脱毛方式によって判断しています。

  1. No.1エステティックTBC

    TBC

    脱毛方式:美容電気方式
    脱毛マシン:オリジナルマシン
    機器販売台数:-

    評価ポイント

    10P

  2. No.2LACOCO(ラココ)

    LACOCO(ラココ)

    脱毛方式:SHR
    脱毛マシン:LUMIX-A9
    機器販売台数:3500台以上

    評価ポイント

    9P

  3. No.3ストラッシュ

    ストラッシュ

    脱毛方式:SHR
    脱毛マシン:バイマッハ
    機器販売台数:2000台以上

    評価ポイント

    8P

  4. 4. 銀座カラー

    銀座カラー

    脱毛方式:IPL
    脱毛マシン:オリジナルマシン
    機器販売台数:-

    評価ポイント

    7P

  5. 5. キレイモ

    キレイモ

    脱毛方式:IPL
    脱毛マシン:NEQST/Piel
    機器販売台数:NEQST:2000台以上、 Piel:不明

    評価ポイント

    6P

  6. 6. シースリー

    シースリー

    脱毛方式:SHR
    脱毛マシン:C3-GTR
    (ルネッサンス GT-R)
    機器販売台数:2000台以上

    評価ポイント

    5P

  7. 7. 恋肌

    恋肌

    脱毛方式:SHR
    脱毛マシン:クリスタルスキン
    (CLEAR/SP-ef)
    機器販売台数:500台以上

    評価ポイント

    4P

  8. 8. ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム

    脱毛方式:SSC
    脱毛マシン:不明
    機器販売台数:-

    評価ポイント

    3P

もっと見る閉じる

効果がある脱毛サロンランキングの1位に輝いたのはエステティックTBCです。
TBCは美容ニードル脱毛を導入しており、脱毛効果は医療脱毛も含めてダントツ。
「ワキだけはツルツルにしたい!」
「口まわりを完璧にしたい!」

こんな方にはTBCをおすすめします。
全身脱毛を希望している方で、効果を重視するならラココです。
ラココはホストのローランド氏が絶賛して自社サロンにも導入しているルミクス脱毛を使っています。
SHR(Super Hair Removal)方式で、金髪や白髪、ホクロ毛にも対応できますし痛みもほぼゼロ♪


同じくSHR方式のストラッシュや、IPLと医療脱毛の組み合わせの銀座カラーも上位にランクインしています。
全身脱毛の効果を重視するなら、以下の3つから選ぶとよさそうです!

TOP3

「VIOだけ」「顔だけ」などの部位別でたしかな効果がある脱毛サロンを探している方は、
IPL方式の脱毛機を導入しているキレイモやシースリーもおすすめです。
いずれもIPL方式を導入しており、黒くて太い毛に効果が期待できます。

元サロンスタッフが語る効果が高い脱毛サロンランキング

続いて安いサロンランキングを発表します。比較対象は5回・6回のライトなコースです。
各種キャンペーンは適用せずに定価で比較することとしました。

  1. No.1恋肌

    恋肌

    おすすめコースの金額
    6万1,800円
    おすすめ脱毛コース名
    脱毛デビュープラン
    顔・VIO含む全身62部位[5回]

    評価ポイント

    10P

  2. No.2LACOCO(ラココ)

    LACOCO(ラココ)

    おすすめコースの金額
    8万6,900円
    おすすめ脱毛コース名
    まるごと全身脱毛5回

    評価ポイント

    9P

  3. No.3キレイモ

    キレイモ

    おすすめコースの金額
    8万8,400円
    おすすめ脱毛コース名
    全身脱毛お試しプラン

    評価ポイント

    8P

  4. 4. 銀座カラー

    銀座カラー

    おすすめコースの金額
    9万8,000円
    おすすめ脱毛コース名
    全身脱毛6回プラン (美容脱毛6回+医療脱毛1回)

    評価ポイント

    7P

  5. 6. シースリー

    シースリー

    おすすめコースの金額
    9万5,000円
    おすすめ脱毛コース名
    全身脱毛6回完了コース

    評価ポイント

    6P

  6. 6. ストラッシュ

    ストラッシュ

    おすすめコースの金額
    12万5,400円
    おすすめ脱毛コース名
    脱毛デビュープラン
    顔・VIO含む全身62部位[5回]

    評価ポイント

    5P

  7. 7. ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム

    おすすめコースの金額
    16万4,072円
    おすすめ脱毛コース名
    新全身ライト脱毛コース

    評価ポイント

    4P

  8. 8. エステティックTBC

    TBC

    おすすめコースの金額
    毛1本あたり120円〜
    おすすめ脱毛コース名

    評価ポイント

    3P

もっとも安い脱毛サロンは恋肌でした!
5回から6回の脱毛コースは、どのサロンもリーズナブルな価格で提供しています。
気軽に脱毛をしたい方は、恋肌やラココ、キレイモや銀座カラーがおすすめです。

ちなみに銀座カラーがシースリーよりも高額なのに上位に位置している理由は、プラス一回の医療脱毛です。
銀座カラーは6回の美容脱毛に加えて1回の医療脱毛をサービスしています。
回数と効果を考慮すると、銀座カラーのほうがお得になるため銀座カラーを4位としました。

総額で比較! 全身脱毛が安い脱毛サロンランキング!

施術のスピードの速さについては、脱毛マシンのスペックやサロンの公式情報、口コミ等をもとにランキング化しました。

  1. No.1LACOCO(ラココ)

    LACOCO(ラココ)
    評価ポイント

    10P

  2. No.2ストラッシュ

    ストラッシュ
    評価ポイント

    9P

  3. No.2銀座カラー

    銀座カラー
    評価ポイント

    9P

  4. 4. 恋肌

    恋肌
    評価ポイント

    7P

  5. 5. ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム
    評価ポイント

    6P

  6. 5. キレイモ

    キレイモ
    評価ポイント

    6P

  7. 7. シースリー

    シースリー
    評価ポイント

    4P

  8. 8. エステティックTBC

    TBC
    評価ポイント

    3P

施術のスピードランキングの上位はSHR方式の脱毛機を導入しているサロンが席巻しました。
IPL方式で健闘しているのは銀座カラー。企業努力によって、脱毛の速度が早くなったとのことです。。
ラココやストラッシュや恋肌は連射が可能なSHR方式だから、サクサクと脱毛が進みます。

銀座カラー以外のIPL方式のサロンやニードル方式のTBCは施術の速度はゆっくりです。
仕事や家事、育児や勉強などが忙しい方は、上位のサロンを選んだ方がよいですね!

全身脱毛&VIOが速い脱毛サロンランキング

早く卒業できる脱毛サロンランキングは、サロンが公式で発表している通える頻度と口コミをもとに算出しました。
「2週間に一度通える」と書いてあるサロンでも、予約が取れないなどの口コミがある場合はランクを下げています。

  1. No.1恋肌

    恋肌

    通える頻度
    2週間に一度
    20回通うために必要な期間
    10ヶ月

    評価ポイント

    10P

  2. No.2LACOCO(ラココ)

    LACOCO(ラココ)

    通える頻度
    1ヶ月に一度
    20回通うために必要な期間
    20ヶ月

    評価ポイント

    9P

  3. No.3ストラッシュ

    ストラッシュ

    通える頻度
    2週間に一度※予約がとれない
    20回通うために必要な期間
    20ヶ月

    評価ポイント

    8P

  4. 4. ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム

    通える頻度
    2週間に一度※予約がとれない
    20回通うために必要な期間
    20ヶ月

    評価ポイント

    7P

  5. 5. 銀座カラー

    銀座カラー

    通える頻度
    1ヶ月に一度
    4ヶ月目以降は2ヶ月に一度
    20回通うために必要な期間
    36ヶ月

    評価ポイント

    6P

  6. 6. キレイモ

    キレイモ

    通える頻度
    2ヶ月に一度
    20回通うために必要な期間
    36ヶ月

    評価ポイント

    5P

  7. 7. シースリー

    シースリー

    通える頻度
    2〜3ヶ月に一度
    20回通うために必要な期間
    39ヶ月

    評価ポイント

    4P

  8. 8. エステティックTBC

    TBC

    通える頻度

    20回通うために必要な期間

    評価ポイント

    3P

早く卒業できるランキングの上位は、毛周期に関係のない施術が可能なSHR方式のサロンばかりです。
1位の恋肌は、2週間に一度通えることかスピーディーに卒業できます。
ラココやストラッシュも恋肌と同じSHR方式ですので、比較的早めの卒業です。

※サロンに通う頻度について
理論的にはSHR方式であれば、どのサロンでも2〜3週間に一度通えるはずですが、
お肌へのダメージ等を考慮して1ヶ月間隔で通うようにとしているサロンもあります。
また2週間に一度通えるとしながらも、予約の取りにくさから月に一度の頻度でしか通えないサロンもあります。

早く脱毛が完了する脱毛サロンランキング

続いて、研修が充実しているサロンランキングです。
いずれもサロンの公式サイトや求人サイト等の情報から研修の内容や頻度をリサーチしました。

  1. No.1エステティックTBC

    TBC

    研修の内容
    ・1.5ヶ月から2.5ヶ月の導入研修
    ・年次研修
    ・OJT
    ・社内コンテストの実施

    評価ポイント

    10P

  2. No.2LACOCO(ラココ)

    LACOCO(ラココ)

    研修の内容
    ・3ヶ月の導入研修
    ・月に2回のフォローアップ研修
    ・店舗でのOJTの実施

    評価ポイント

    9P

  3. No.3銀座カラー

    銀座カラー

    研修の内容
    ・配属店舗にて11ヶ月の導入研修

    評価ポイント

    8P

  4. No.3ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム

    研修の内容
    ・2ヶ月の導入研修
    ・OJTの実施
    ・年次に応じたフォローアップ研修
    ・キャリアに応じた各種研修

    評価ポイント

    8P

  5. 5. ストラッシュ

    ストラッシュ

    研修の内容
    ・1ヶ月の導入研修
    ・5ヶ月間の店舗でのOJT
    ・独り立ち前に社内テストを実施
    ・フォローアップ研修

    評価ポイント

    6P

  6. 5. キレイモ

    キレイモ

    研修の内容
    ・1ヶ月の導入研修
    ・OJTの実施

    評価ポイント

    6P

  7. 5. シースリー

    シースリー

    研修の内容
    ・1ヶ月の導入研修
    ・OJTの実施

    評価ポイント

    6P

  8. 8. 恋肌

    恋肌

    研修の内容
    ・2ヶ月の導入研修
    ・OJTの実施

    評価ポイント

    3P

もっとも研修が充実していたのはエステティックTBCです。
TBCでは脱毛だけでなく様々なエステメニューを展開していますので、そういった手技を含めて研修制度が充実しています。
社内コンテストも毎年開催されていますので、全体的に高い技術力が維持されていると考えられます。
2位のラココは脱毛サロンの中ではもっとも導入研修が長く、新人さんでも確かな技術が期待できます。

\総合的に評価が良い脱毛サロンがこちら/

おすすめ脱毛サロン総合ランキング

順位 脱毛サロン名 総合ポイント
1位 LACOCO 46P
2位 銀座カラー 41P
3位 ストラッシュ 36P
4位 恋肌 34P
5位 キレイモ 31P
6位 TBC 29P
7位 ミュゼプラチナム 28P
8位 シースリー 27P

こちらのランキングは以下の項目別に計算したポイントによって作成しました。
・効果が高い ・料金が安い ・瀬術が早い ・早く卒業できる ・研修の充実度

\脱毛の教科書!/

脱毛サロンを選ぶ前に知っておくべき基礎知識

まずは脱毛サロンでムダ毛が抜ける仕組みや、
脱毛方法の種類、脱毛が完了するまでに必要な施術回数などを解説します。

脱毛サロンでムダ毛が抜ける仕組み

脱毛サロンでは業務用の脱毛マシンを使って脱毛します。いずれの方法もムダ毛が生える領域に熱を加えて組織を変えることで、ムダ毛の発毛を抑えます。 原則として、美容脱毛と呼ばれる脱毛サロンでの施術では、ムダ毛が生える組織を死滅させることはできません。したがって、正しくは「減毛」や「抑毛」と表現します。
この記事では脱毛と記載していますが、心の中で減毛や抑毛と読み替えてくださいね。

脱毛の種類

脱毛方法は、医療脱毛と美容脱毛に分類できます。医療脱毛と美容脱毛にも複数の種類があります。ここでは表形式で脱毛方法の種類と特徴をまとめておきますね。

医療脱毛 美容脱毛
脱毛方式 熱破壊式 蓄熱式 IPL SHR ニードル
脱毛の方法 熱いレーザーを照射する。 あたたかい。レーザーを照射する。 熱い光を照射する。 あたたかい光を照射する。 毛穴に針をさして電気を流す。
特徴 ・痛みが強い
・黒い毛、太い毛に効果あり。
・痛みが弱い
・どんな毛でも対応できる。
・痛みがある。
・黒い毛や太い毛に 効果的。
・痛みがほぼない。
・どんな毛でも 対応できる。
・痛い
・効果は高いが非常に時間がかかる。
費用もかかる。

医療脱毛と美容脱毛の違いは使用する脱毛機です。医療脱毛で使う脱毛マシンは高い出力の光を照射できます。一方で美容脱毛は照射できる出力が制限されています。その分、痛みや熱さなどの不快感は感じにくいでしょう。
ニードル方式は古くから存在する脱毛方式で、毛穴に針をさして電気を流し、毛母細胞を変性させます。絶大な効果があるものの痛みが強く時間と費用がかかることから、今では一部のサロンのみで提供されています。

脱毛が完了するまでの回数の目安

脱毛の完了は、自分が求めるゴールによって変わります。 ・自己処理の頻度が減ればいい
・自己処理がほとんど不要な状態にしたい
・ツルツルのお肌を目指したい
自己処理の頻度が減る程度でよければ、5回〜6回ほど施術をすればオッケーです。
自己処理がほとんどいらない状態を目指すのであれば20回前後の施術が必要になります。
ツルツルのお肌を目指したい場合は、SHR方式の脱毛マシンを使った上で、30回ほどサロンに通います。

ムダ毛が濃い方や太い方は上記の回数よりも多く通う必要があります。

\専門家さん教えて/

脱毛サロンを選ぶときのチェックポイント

つづいて、脱毛の専門家〇〇さんに、
脱毛サロンを選ぶときにチェックすべきポイントを質問しました。

脱毛の専門家が重視する5つのポイント

ー脱毛サロンを選ぶときはどんなことに気をつけて選べばよいですか?

脱毛の効果やお値段、卒業までの早さや施術の時間、研修の充実度ですね。脱毛サロンによっては効果がなかなかわからなかったり、卒業までに3年以上かかったりします。またサロンによっては、施術の質がバラバラであることも。どれか一つ秀でているだけではダメで、総合的にバランスが良いサロンを選ぶべきです。

■ 脱毛の効果

ー脱毛の効果はサロンによって違うのですか?

脱毛の効果はどんなマシンを使っているかにかかっています。良質なマシンを使っているサロンは高い脱毛効果が期待できますし、そうでないサロンでは効果が実感できるようになるまで時間がかかるでしょう。したがって良い脱毛マシンを導入しているサロンを選ぶべきです。

ーIPLやSHRなどの方式による脱毛効果の違いはありますか?

基本的にはIPLもSHRも効果に差はありません。ただしSHRは白髪や金髪にも効果がありますが、IPLは効果がないです。一方でIPLは太い毛が得意です。毛の状態によって、IPLとSHRを使い分けられる脱毛マシンがあればべストですね。

白髪・金髪 太い毛
IPL方式 ×
SHR方式

■ 脱毛の安さ

ー脱毛サロンのお値段に大きな違いはあるのですか?

サロンによって値段はマチマチです。たとえば5回から6回のライトなプランでも、倍近く差がつくこともあるのです。今は回数コースだけでなく通い放題のコースなど、さまざまなコースがあり比べるのが大変ですよね。まずはライトなプランで価格を比較してみるとよいですよ。徹底的に通いたい方は通い放題プランは20回以上のプランで比べてみてください。

ー脱毛サロンの安さについては、回数別に徹底的に比較した記事がありますのでこちらの「総額で比較! 全身脱毛が安い脱毛サロンランキング」!の記事も参考にしてくださいね!

■ 卒業までの早さ

ーサロンによって脱毛が終わる期間に違いがあるのですか?

脱毛卒業までの早さを決めるのは「サロンに通う頻度」です。月に一度通えるサロンと3ヶ月に一度通えるサロンでは大きな差がつきますよね。 月に1度通えるサロンでは20回通うのに20ヶ月かかりますが、2ヶ月に1度通えるサロンは39ヶ月かかります。差は歴然ですよね。

ーどうして通える頻度に差があるのでしょうか?

脱毛方式の違いと、サロンの予約の取りやすさですね。基本的にSHR方式の脱毛マシンを使っているサロンは最短で2ヶ月おきに通えるはずです。しかし、予約がとりにくいサロンはもっと時間がかかってしまうことも。

またIPL方式のサロンは毛周期という毛が生える周期に合わせて通う必要があるため、2月から3ヶ月おきに通うことになります。

■ 施術スピードの短さ

ーどうして施術のスピードが速いほうがよいのですか?

脱毛はそんなに気持ちが良いものではありませんよね。整体やエステなら何時間でも受けていたいですが、基本的に寒かったり熱かったり、痛かったりする脱毛は早く終わって欲しいものです。

脱毛の施術中はスマホをみたり本を読んだりすることはできない、暇な時間です。暇な時間は早く終わったほうがいいに決まっています。

ーどうして施術のスピードが速いほうがよいのですか?

基本的には脱毛マシンのスペックです。SHR方式は連射が可能なので、施術スピードが速いですね。IPL方式でも連射ができるものは速く施術できます。ただしIPLの連射式はパワーを弱めている可能性が高く、効果に疑問が残ります。普通のIPLは打ち漏れや重ねうちを避けるためにマーキングしながら施術するサロンもあるので、時間がかかってしまいますね……。

それと、施術者の習熟度や慣れによっても変わります。ベテランさんの施術はやっぱり速いです。痛みの強さもスピードに関わりますね。

■ 研修の充実度

ーなぜ脱毛サロンの研修が大切なのですか? 脱毛マシンによって効果が決まるのでは?

脱毛マシンによって脱毛の効果はほぼ決まりますが、ある程度の技術は必要です。とくにIPL方式の脱毛マシンは、重ねうちをすると肌トラブルが生じてしまいますし打ち漏らしも発生しやすいです。だから施術者にはある程度高いスキルが求められます。

SHR方式であっても、脱毛マシンのハンドピースと呼ばれるパーツと肌の密着度や角度によって効果が変わってきますので、技術が必要です。

また脱毛サロンは接客マナーも重要です。脱毛サロンや痛みや熱さを感じやすいので、お客様への気遣いが必要です。そういった部分についても、しっかりと教育されたスタッフが施術してくれたほうが安心できますよね。

カテゴリー

新着カテゴリー

  1. 人気「アルブランクラリファイイングリリーサー」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  2. 人気「セザンヌストレッチコンシーラー」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  3. 人気「ソフティモ クリアプロ クッションクレンジングオイル」って本当におすすめ?美容オタクOLの私が実際使用して検証しました!

  4. 人気「アルブランマイクロムースリフレッシャー」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  5. 人気「トムフォード アイカラークォード」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  6. 人気「マキアージュドラマティックエッセンスルージュ」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  7. 人気「ロムアンド グラスティングメルティングバーム」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  8. 人気「ボトルワークス アンプルショット モイスチャーライジング コンセントレートグロウ セラム」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して口コミを検証!

  9. 人気「ソフィーナIP角質トリートメント基礎化粧液」って本当におすすめ?現役美容部員の私が実際使用して、口コミを検証!

  10. 人気「セザンヌ 耐久マスカラ」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して口コミを検証!