コスメ

メイク界の巨匠、イガリさんプロデュース「フーミーリップスティックwant」美容ライターの私が実際に試してみました!

フーミーとは、言わずと知れたメイク界の巨匠、「イガリメイク」でお馴染みのイガリさんプロデュースによるメイクシリーズです。コスメやメイクが好きな人にとっては憧れの存在です。

メイクのプロが手がけるメイクシリーズという事もあり人気商品となっていますが、今回はリップについてお伝えしていきますね!

どんな商品なの?

フーミーリップどんな商品

フーミーは、イガリシノブ氏プロデュースのメイクシリーズです。イガリ的美リップに仕上がるというリップスティックで、今回お伝えするのは「ショコラみたいな深めの洗練ブラウン」と言われる「want」についてです。

発売日・メーカー

フーミーリップメーカ

フーミーのリップスティックは2018年2月に販売が開始され、2019年に追加のカラーが発売されています。色や質感にはこだわった商品で、今回ご紹介する「want」は濃いリップ好きには人気の高いアイテムになっています。

成分

フーミーリップ成分

  • トリイソステアリン酸ポリグリセリル
  • 水添ポリイソブテン
  • クロスポリマー
  • 合成ワックス
  • イソステアリン酸ヘキシルデシル
  • コメヌカ油
  • ダイマージリノール酸水添ヒマシ油
  • キャンデリラロウエステルズ
  • マイクロクリスタンワックス
  • コポリマー
  • メタクリル酸メチルクロスポリマー
  • オリーブ果実油
  • マカデミア種子油
  • トコフェロール
  • カルナウバロウ
  • ジメチコン
  • ジルチルシリル化シリカ
  • シリカ
  • 酸化チタン
  • 酸化鉄
  • 赤202
  • 黄4
  • 水酸化AI /全成分

メイクのプロであるイガリさんがこだわった商品だけあって、発色はもちろんですが成分にもこだわっています。乾燥から唇を保護する成分や血色感が出るよう演出されています。

フーミーリップ量

内容量は4gなので、リップスティックとしては標準的な量です。毎日使用しても長持ちするので、使い勝手も良く妥当な量と言えます。

金額

フーミーリップ金額

常価格は税込1,650円です。このクオリティで、この価格は驚きです!正直デパコスクラスの品質と発色の良さだと思います。Amazonや楽天などでも購入できますが、送料がかかるので、販売店で購入するのが一番だと思います。

フリマサイトなどではもう少し安価な場合もありますが、中古品などもあるので注意が必要です。

購入場所

フーミーリップ購入場所

私が購入したのは、ネットの公式ショップです。東急ハンズやソニプラ、ドラッグストアなどでも購入可能ですが、購入当時(と言っても去年ですが)新型コロナの影響で通常の買い物なども出控えていた時だったので、ネット購入にしました。

【WHOMEE フーミー】リップスティック (WANT)

価格:4,168円
(2021/8/16 10:58時点)
感想(0件)

世間の口コミはどうなの?良い?悪い?

口コミはどうなの

フーミーのリップスティックが気になっている方も、使用前に実際に使った事のある人の口コミをチェックしておきましょう。メリット、デメリットがあるので購入前に確認してみて下さい。

良い口コミ

good

リップスティックwant(ブラウン)購入 マットな質感 一度塗りで濃いめの発色 黒髪やブルベの方にも合うブラウンリップです オレンジでもベージュでもボルドーでもないブラウン(赤茶色)です あと歯に付きにくい 買って損はないと思います。

引用元:@cosme  

マットな質感のリップは、一昔前のテカテカのウルウルが流行した時代とは違い、今の時代に合っているメイクになります。ブラウンという色味でのマットな質感が即座に旬顔メイクになるのでおすすめのポイントと言えます。

セミマットなので乾燥しない!指につけて唇にポンポンしても本当に可愛い、、、(中略)深みのあるブラウンカラーが王道可愛いです!

引用元:@cosme

ブラウンのリップの色味に対しての良い口コミが多く、ブラウンリップが好きな人からは高評価を得ているのが伺えます。好みや似合う似合わないがハッキリ分かれる色だけに、気に入った人はずっと使い続けたい1本だと思います。

悪い口コミ

bad

want購入。私の唇の状態が悪いせいか、シワと皮むけが目立ってしまいました。唇の状態をよくしてから使おうとおもいます。色は暗い赤で冬に使いたいと思いました。

引用元:@cosme

セミマットな質感の濃い色味なので、確かに唇の状態によっては乾燥が目立ってしまう場合があります。リップの下地や、リップスクラブを併用する事で対策できるので、乾燥が気になる人は事前に対策しておく事をおすすめします。

(前略)私の薄い唇では単色かつグリグリ塗りだと「悪の組織のボス」にしか見えない。もしくは「デーモン閣下」か。(中略)そこで少しピンク系リップを重ねづけしたら…ブラウンではなくなっちゃうけど血色感が出て、ガッツリ好みの色になりました。(中略)という訳で単品使いは出来てません。(以下略)

引用元:@cosme

色味がハッキリしているので、元々の肌色や血色によっては扱いが難しい色です。他のリップでブラウンが似合わなかった人でも、このwantなら使えたという声もあるので、苦手意識のある人にも使って欲しい1本です。

この口コミの方のように重ね塗りなどで使いこなせるとよいですね!

項目別にチェック

項目別にチェック

ここからはフーミーリップスティック「want」を

  1. パッケージ
  2. 容器の扱いやすさ・付属品の使いやすさ
  3. 発色
  4. 色もち
  5. 唇のシワ
  6. コスパ

6項目に分けて、5点満点で評価していきます。購入を検討している人は参考にしてみてください。

パッケージ

フーミーリップパッケージ

パッケージは可愛いです。全体的にピンクで、コスメ好きな人は思わず手に取ってみたくなるデザインといえます。ただ、見方によっては少し安っぽく見えてしまう可能性もあります。

★★★☆☆ 3点

すごく発色がよく、濃いリップ好きにはたまらないアイテムです。それだけに、パッケージデザインだけ見ると、もう少し高級感があっても良いのでは?と少し残念な気持ちもあります。幅広い年齢層に対応できるパッケージとも言えます。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

フーミーリップ容器付属品

通常のリップ同様に繰り出し式です。安定の使いやすさです。筆を使う場合以外では直接塗れるので手軽に使えます。

★★★★★ 5点

直接塗るのはもちろん、指先でポンポン伸ばすという塗り方もおすすめなので、ペンシルタイプのリップと比較しても使いやすいアイテムと言えます。

発色

フーミーリップ発色

ブラウン系のカラーは、見た色と実際につけた色が違う事もありますが、この発色はかなりしっかりブラウンのカラーがでるので、濃いカラーのリップが好きな人にはおすすめです。

★★★★★ 5点

濃いブラウンのリップで、ここまで納得の色味がでる物に出会えた事がなかったので、大満足の発色です。赤でもボルドーでもなく、しっかりブラウンのカラーがでるので濃いリップをつけたい時に大活躍です。

色もち

フーミーリップ色持ち

通常のリップと比較したら落ちにくい方だと思います。色が濃いので唇に残っている感じが強いのもありますが、強く擦らなければ、日常生活レベルは問題ありません。

★★★★☆ 4点

落ちにくさはあるものの、色が濃い分落ちてきた時にまだらな感じに見えてしまう可能性があります。色もちだけで見れば合格点ですが、キレイに色落ちするわけではないので、4点でした。

唇のシワ

フーミーリップ唇のシワ

唇のシワに関しては、このリップを使用して消える、という訳ではありません。セミマットな質感のリップにしてはキレイに見えるとは思いますが、元々の唇の質感によっても左右されます。

★★★☆☆ 3点

良くも悪くも、唇本来の肌質が重要になるリップです。元々が乾燥気味でコンディションが悪い状態で塗った場合はシワっぽさが出てしまいます。しかし、唇のコンディションが良いと唇そのものがキレイに見え、さらには顔色も良く見せてくれる効果があります。

コスパ

フーミーリップコスパ

コスパに関しては申し分ない高評価です。これだけ良い発色ならデパコスクラスでもおかしくありません。価格だけ見たらプチプラアイテムです。ブラウンリップに挑戦してみたい人も気軽に試せる価格です。

★★★★★5点

ブラウンというカラーは、なかなか挑戦しにくい苦手意識のある人でも多い色味だと思います。そんな時にも気軽に挑戦しやすい価格なので、1回試してみたい人にもおすすめです。日常使いでも使いやすいのでリピートしやすい価格でもあります。

実際試してみました。

試してみました

では実際にフーミーリップスティックwantを試していきます。イガリさん自身がかなりこだわったカラーでもあるので、ブラウンリップを初めて使う人にも使いやすいカラーだと思います。

購入したきっかけ

リップ

私が購入したきっかけはメイクの仕事をしている友人がおすすめしてくれた事です。それまで、ブラウンリップはこれというストライクな物に出会った事もありませんでした。

リップのカラーもインパクトのあるものを探していたタイミングだったので即購入しました。

オススメしてくれた友人はメイクセラピーも行っているので、「なりたい自分になるメイク」をプレゼンしてくれ、その中のアイテムの一つで、今ではお気に入りのアイテムです。

スウォッチ

フーミーリップスウォッチ

実際に使用した方のコメントでも多かった、絶妙なブラウンです。赤でもボルドーでもない深みのあるブラウンの色味がしっかり出るのがポイントです。他のリップではなかなかマネできない色合いだと思います。

おすすめの使い方

リップ

フーミーリップスティックwantはオススメの使い方が2つあります。もちろんデイリー使いに直塗りおオススメですが、一手間加える事で違う使い方もできるのでご紹介していきますね。

フーミーリップおすすめ

1、まず最初にオススメなのが、普通に唇に乗せてから指先でポンポンと広げて伸ばす方法です。これはプロデューサーのイガリさんもオススメしている方法で、ブラウンリップ初心者にもオススメです。

フーミーリップおすすめ

フーミーリップおすすめ

2、次はしっかり筆にとり唇の縁取りをして塗る方法です。こちらはしっかり色味を出したい時やパーティーなど派手目なメイクをしたい時にオススメです。

フーミーリップスッティックを試した結果

試した結果

実際に購入して半年ほど経ちますが、使ってみての感想をお伝えして行きます。

ここが良かった

good

なんといっても一番の良かった点は、ブラウンの色味の発色の良さです。ブラウンでも上品なので、リップメイクだけが浮いている感じにもならず、アイメイクはいつもと同じでもこの1本を塗るだけで一瞬で華やかな印象のメイクになります。

ここが悪かった

bad

私の個人的な感想ですが、悪かったと思える点はほとんどありません。強いて言うなら、カラーの印象が冬っぽいので、夏には使いづらいかな、という点です。

総合的には ★★★★★ 5点

評価5

個人的にかなりお気に入りのアイテムなので、ひいき目もありますが、コスパ、色味、使用感などのあらゆる角度から見ても評価の高いアイテムと言えます。イガリさんが力を入れてプロデュースしているのが伺える1本です。

どんな人(シーン)にあっている?どんな人にあっていない?

リップを塗る

ここまで特徴や口コミなどをご紹介してきましたが、それを踏まえた上で、どんな人に合っているか、または合っていないかなどをお伝えして行きます。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

リップを塗る

フーミーリップスティックwantはブラウンのカラーが特徴的です。深みのあるブラウンを唇に乗せる事で、お肌の色を白く明るく見せてくれる効果が期待できます

その為、シミやクスミが気になっていたアラサーアラフォー世代にこそぜひ使って欲しいアイテムと言えます。

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない。

スキンケア

おすすめできない人は、どちらかというとお肌の色味が黄色味が強い人です。色白な人の方が肌の色や唇の色が際立つので、黄色味が強いと映えない可能性があります。

普段オレンジ系のメイクの人もブラウンのリップとの相性が悪く見えてしまう場合があります。

ずばり、フーミーリップスティックwantは購入した方がいい?

購入するべき

★★★★☆ 4点

ズバリ、フーミーリップスティックwantは購入した方が良いです。

  • 今までブラウンリップに挑戦した事がない人
  • 自分はブラウンのリップが似合わないと思っている人

などにこそ試して欲しいアイテムです。期待以上の発色の良さで、思っているより使える1本になると思います。

まとめ

フーミーリップスティックwant_評価

フーミーのリップの中でも人気と実力を誇るwant。イガリさんも一押しのカラーだそうです。濃いカラーのリップ初心者でも、リップのカラーにさまよっている人でも、幅広く使え、さらには様々なシーンで活躍してくれる事間違いナシです。

マスクで生活でリップ離れが進んでいますが、これは自分のメイクに自信を持たせてくれるアイテムと言えます。

【WHOMEE フーミー】リップスティック (WANT)

価格:4,168円
(2021/8/16 10:58時点)
感想(0件)