コスメ

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」っておすすめなの?実際に美容ライターの私が体験しました、口コミ体験談

20代〜30代、40代の女性を中心に人気のコスメ「THREE」ですが、中でもリップは種類が豊富で、質感も様々なアイテムがラインナップされています。質感、色、使い心地にこだわったアイテムが多いのも人気の理由です。

今回はその中でも私のおすすめアイテムである「デアリングリィディスティンクト リップステック」についてご紹介していきます。

どんな商品なの?

threeどんな商品なの

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」は種類が豊富な「THREE」のリップの中でも、マットな質感のリップで、リップの中でもティントに近いため、付け心地が軽くて長持ちするのがポイントです。

発売日・メーカー

three発売日

「THREE」から2019年1月1日に発売され、2021年8月に追加発表された商品です。新発売から2年経ち追加で発売が発表されているので、人気商品と言えます。「THREE」はブランドとしてもファンが多くリピーターも多いので追加になるのも頷けます。

成分

three成分

  • 9種類の植物オイル
  • 油脂
  • エキス配合(エモリエント、保湿成分)
  • サジー果実エキス
  • ペパーミントエキス
  • ティーシーオイル
  • アルガンオイル
  • ホホバ油
  • イブニングプリムローズオイル
  • ローズヒップ油
  • シアバター
  • ミツロウ

マットリップなのに、乾燥せずに潤いが長続きするのは豊富に配合されているオイル成分のおかげです。成分にこだわっているのも「THREE」の全てのリップの魅力と言えます。

three量

内容量は4gと一般的なリップの量と言えます。多すぎず少なすぎず、問題なく使える量です。伸びと持ちが良いので、消耗が激しい印象もなく使えます。

金額

three金額

税込価格で定価¥4,290でした。公式サイトやネット販売もされていますが、一定の金額に満たない場合送料がかかってしまうので、実物が試せる実店舗での購入がおすすめです。ネットやフリマアプリでも価格にほとんど差はありません。

購入場所

three購入場所

私が実際に購入したのは、市内にある遠鉄の中の「THREE」の店舗です。公式のオンラインショップやネットでも購入可能です。「THREE」の取り扱いがある百貨店でのオンライン購入もが可能です。

世間の口コミはどうなの?良い?悪い?

口コミはどうなの

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」を購入するにあたり、実際に使ったことがある人の口コミもしっかりチェックしておきましょう。良い口コミはもちろん、悪い口コミも参考にしてみてください。

良い口コミ

good

(前略)顔色がパッと明るく見えます。しっかり発色するマットリップですが、潤いもあり荒れないので気に入っています。
(以下略)
引用元@:@cosme

マットリップなのに、潤いがあり荒れないというのは私も同感です。マットタイプのリップは時間が経つと潤い感がなくなってくるものが多い印象ですが、付けた時の潤いが続くのは他にはない付け心地と言えます。

(前略)オレンジみのあるレッドリップ。こなれた感じが出て、締め色で使いやすい色味(以下略)
引用元:LIPS

まさしくその通りで、「締め色」という表現がぴったりです。赤リップなんですが、真っ赤で赤味が深いという訳でもなく、でも赤リップをつけている感はしっかり出してくれるところが使いやすい色味です。

悪い口コミ

bad

(前略)マスクにはつきますし飲食したらあっという間に落ちてしまいます。(以下略)
引用元:@cosme

落ちにくいのは確かですが、全く落ちない訳ではありません。マスク、飲食は落ちやすいポイントです。しかし、それでも毎日使いたくなるのが「THREE」のリップの魅力とも言えます。

(前略)マイナスな点は、リップが大きい?ので、ブラシなしだと、最初輪郭に沿って塗るのが大変だったことと、商品名が長すぎること、、 笑。(以下略)
引用元:@cosme

リップの大きさというか、太さは1人1人唇の薄さや厚さもあるので使いづらいと感じる人もいますね。私は個人的に唇は薄めな方なのでリップの先の部分を使用しています。名前が長いのは同感です。そして似た名前の商品もあるので、お間違えなく。

しかし、今回、ほとんど悪い口コミがなく、リップ自体の使い心地に対しては高評価な口コミばかりで、悪い口コミを探すのに苦労した程です。リピーターも多く、愛用者が多いアイテムと言えます。

項目別にチェック

項目別にチェック

次は、「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」を、

  • パッケージ
  • 扱いやすさ
  • 発色
  • 色もち
  • 唇のシワ
  • コスパ

6項目に分けて5点満点で評価していきます。参考にしてみてください。

パッケージ

threeパッケージ

パッケージは至ってシンプルです。「THREE」のパッケージは全体的にシックで、シンプルなデザインです。そこが大人っぽく幅広い世代に人気の利用とも言えます。

パケ買いしたくなるような可愛いデザインではありませんが、落ち着いたデザインも魅力的です。

★★★★☆ 4点

マットな質感のパッケージは今や「THREE」を象徴するデザインとも言えます。特別派手でもなく落ち着いたデザインは何本でも集めたくなる飽きの来ないパッケージで好感が持てます。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

three容器・付属品

通常のリップと同じく繰り出しタイプのリップです。特別扱いにくさも無いですし、特別使いやすいといった事もありません。シンプル、かつ使いやすいデザインと言えます。

★★★☆☆3点

私は個人的に繰り出しタイプのリップが直接塗りやすく、使いやすいので好きで良く使います。その為、容器の扱いやすさは大切ですが、「THREE」のリップに関しては問題なく使用できます。

発色

three発色

発色に関してはかなり良いと思います。「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック10」は、赤みが強めで、朱色寄りですが、見た色と付けた時の色が違わず、そのままの色が出ます。

★★★★★ 5点

マットな質感を重視しているリップは、見た色よりも、どちらかというと少し暗めのトーンになりがちです。しかし「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 10」は発色が暗くならず、さらにそのままの色が長持ちするので5点満点の発色と言えます。

色もち

three色もち

色もちに関しても、とても高評価です。ティンクトは一時期ブームだったティントと同じ働きをしてくれるので、唇の角質まで浸透し、表面だけの着色ではないのでカラーが長持ちします。

★★★★★ 5点

軽い着け心地が長続きし、さらに色味も長持ちするので、私は個人的にとても好感が持てます。好きなカラーで発色が良くても、落ちやすいと残念です。しかし、「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」は、もう落ちて来ているかもしれない、という時でも色味が残っているので、朝塗ったら半日から1日は持ちます。文句なし5点満点と言える色もちと言えます。

唇のシワ

three唇のシワ

マットな質感を重視しているリップは通常のリップと比べ、シワが目立ちやすい傾向にあります。

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」も、他社メーカーのマットリップと比較したらシワになりにくいですが、時間が経った時にシワっぽくならない訳ではありません。

★★★★★ 5点

マットタイプのリップは潤い感が少ない物が多く、唇がシワっぽくなったり、時間が経つとガサガサしてきたりするものが多いですが、「THREEデアリングリィディスティンクトリップスティック」は、乾燥しにくくシワっぽくならないのが人気の理由と言えます。マットタイプが苦手な人にもおすすめできるリップです。

コスパ

threeコスパ

コスパに関しては賛否両論あると思いますが、私個人としては良い方だと思います。プチプラコスメではなくデパコスランクのリップなので、1本¥4,290という価格も頷けますし、品質、使い勝手等考えても高評価です。

★★★★☆ 4点

実際、毎日使用したくなる使い心地のリップなので、消耗品はプチプラが良いという人にはコスパが悪く感じる可能性がありますが、毎日使用するからこその満足度も高いアイテムだと思います。内容成分にもこだわっているからこその使い心地と言えます。

実際試してみました。

試してみました

購入してから使用して半年以上が経ちますが、実際に使用してみての感想をお伝えしていきます。

赤リップ好きの私ですが、オレンジに近い朱色よりの赤リップ、しかもマットタイプのリップを使用するのは初めてだったので、実際のつけ心地などをご紹介します。

購入したきっかけ

リップ

購入したきっかけは、メイクの仕事をしている友人が勧めてくれたことです。ツヤツヤ感が出過ぎない、マットで発色が良いリップを探していた時に、一緒に買い物に行き選んでくれました。

赤みが珠色っほくも見えますが、軽い着け心地がとても気に入っています。

スウォッチ

threeスウォッチ

実際につけてみると、赤味の主張は程よく、派手すぎない丁度良い色味です。そして、一番注目してほしいのは、質感です。マットタイプのリップという割にはしっとりしている感じがあります。伸びも良く、ほど良い艶感がある所がポイントです。

おすすめの使い方

threeおすすめ

threeおすすめ

threeおすすめ

ここからは「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック10」のおすすめの使い方をご紹介していきます。まずは普段使いの時におすすめなふんわり塗りです。

軽くのせて伸ばすだけですがほんのり色付き、赤味が主張し過ぎないのがおすすめでです。反対に、赤味を主張したい時にはしっかりブラシなどで縁取り濃いめに塗ります。

アイメイクやベースメイクを引き立てる程、リップが主役のメイクになります。

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック10」を試した結果

試した結果

ここからは、実際に私自身が使用してみての感想をお伝えしていきます。

ここが良かった

good

良かった点は、赤リップなのに違和感なく普段使いができるというところです。

今まで赤リップというと、どちらかというとしっかりメイクをするシーンに使うことが多かったのですが、「THREEデアリングリィディスティンクトリップスティック10」は赤味が強くないマットタイプなので派手すぎないところが使いやすかったです。

秋冬用として購入しましたが、季節問わず使えます

ここが悪かった

bad

正直、悪かった点は思いつかないです。悪い口コミもほとんどなく、一度使ったら他の色も欲しくなると言った声が多かったのが頷けます。

強いていうならマスクにつくことくらいですが、他のリップと比較してもマスクにつきやすい訳でもなく、多少マスクについたとしても、やっぱり使いたいと思わせる魅力があります。

総合的には★★★★★ 5点

評価5

総合的に見て、文句なしの5点満点評価です。マットタイプのリップの中でもこれほどに潤いと色持ちが良いものがあったでしょうか?と言いたくなるアイテムです。

  • 程よい色味
  • 質感
  • 付け心地
  • 色持ち

どの角度から見ても評価の高い1本と言えます。

「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」はどんな人(シーン)に合っている?合っていない?

どんな人にあっている

ここまで「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック10」の特徴などを紹介して来ましたが、そこを踏まえて、どんな人やシーンに合っているか、または合っていないかをお伝えしていきますね。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

good

まずおすすめしたいのは、マットタイプのリップが苦手な人です。マットリップの概念を覆すのではないかというくらいイメージが変わると思います。

そして10番の色味は、

  • 赤リップ初心者さん
  • 血色が悪くお肌や唇の色がくすんで見えやすい人

などにおすすめです。しっかり濃く塗らなくても、血色の良さや明るさが演出できます。

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない

bad

おすすめできない人は、リップに高い潤い感や保湿を求める人です。

マットリップとしてみたら伸びもよく良く潤っている感じがしっかりありますが、通常のリップに保湿効果や、さらに高い潤い感を求める人にとっては少々物足りなく感じる可能性があります。

その場合は、グロスやリップ下地と併用すると潤い感が増して使いやすくなる可能性もあります。

ずばり、「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」は購入した方がいい?

購入するべき

★★★★★ 5点

通常のリップでも、マットタイプのリップでも、今まで自分の中の1本というリップをまだ見つけられていない人程、購入した方が良いアイテムとしておすすめします。毎日でも使いたくなるような使い心地は、何本でも揃えたくなります。

そして、メイク全体をしっかりメイクに格上げして見せてくれるのも魅力の一つです。

まとめ〜「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」の総合評価〜

THREE リップスティック_評価

今回は「THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック」についてお伝えして来ましたが、「THREE」の種類が豊富で人気が高く、リピーターが多いのも頷けます。

中でも、しっとりとしたマットなリップが好みの方にはどストライクなアイテムだと言えます。