コスメ

キャンメイク クリーミータッチライナーって本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

クリーミータッチアイライナーはキャンメイクから発売されている肌にとてもやさしい柔らかい芯を採用したジェルライナーです。

肌の上をすべるようにするするとラインが引けるペンシルタイプで、まぶたへのひっかかりも少なく、目元にやさしい処方です。1.5mmの超極細なので、繊細な線も思いのままに引けます。

どんな商品なの?

canmakeどんな商品なの

とてもなめらかな描き心地で、瞼・粘膜に一切負担をかけている感じがしない、優しい使い心地の柔らか芯のジェルライナーです。1.5mmの超極細芯でまつ毛の隙間も埋めやすく、インライン用として愛用しています。

また、水・汗・涙・皮脂に強いウォータープルーフ処方なのでにじみも少なく、こすれにも強いです。描きたての仕上がりを一日中キープできます!

発売日・メーカー詳細

canmakeメーカー

キャンメイクから2018年3月に発売されました。

成分

canmake成分

美容液(保湿)成分として、

  • スクワラン
  • ホホバ種子油
  • マカデミア種子油
  • ヒアルロン酸Na

などが配合されています。瞳の付近に使うものなので、美容成分が配合されているのは嬉しいですね。

canmake量

0.08gとなっています。ジェルライナーなのもあり、減りは若干早いように感じました

金額

canmake金額

定価715円(税込)となっています。キャンメイクはメーカー方針なのか安売りなどはしませんが、定価でも十分リーズナブルなお値段なので助かります。

購入場所

canmake購入場所

マツモトキヨシにで購入しました。キャンメイクは全国の多くの店舗に展開しているので、どこでも手に入りやすいと思います。

キャンメイク(CANMAKE) クリーミータッチライナー 02 ミディアムブラウン(0.08g)【キャンメイク(CANMAKE)】

価格:715円
(2022/9/12 11:20時点)
感想(21件)

キャンメイク クリーミータッチライナーの世間の口コミはどうなの?良い?悪い?

口コミはどうなの

ここではキャンメイク クリーミータッチライナーを使用したユーザーの口コミをご紹介します。良い口コミだけでなく悪い口コミも記載していますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ

good

(前略)やはり描きやすい!目尻も調整しやすいです。瞬きが多いタイプですが、粘膜にかいても落ちにくいと思います。(以下略)
引用元:@コスメ

粘膜に描いても落ちにくい、という口コミが非常に多かったです。落ちやすい部位なので、多くの方が落ちにくいと言っているのは安心ポイントですね。

(前略)ペンシルタイプはどうしても硬く、描きにくい印象でしたが力を入れずにするするかける!名前の通りクリーミーな感じです。発色もとても良いので何度も重ねて描く必要もないです。(以下略)
引用元:@コスメ

クリーミーな描き心地と発色の良さがこちらの商品の特徴。目元はデリケートな部位ですから、何度も重ねなくていいのは嬉しいですね。

悪い口コミ

bad

(前略)ケースにめっちゃ書いてますが一度繰り出したら戻らないらしいので注意ですよ!(以下略)
引用元:@コスメ

繰り出し式のアイライナーですが、出しすぎてしまった場合はもとには戻せませんので注意!

(前略)書きやすいですがちょっとヨレるかなと思いましたm(._.)m(以下略)
引用元:@コスメ

こちらの方はヨレが気になったようです。個人差ですから、一部の方には合わない可能性もあります。

項目別にチェック

項目別にチェック

ここではキャンメイク クリーミータッチライナーをパッケージ、容器の扱いやすさ、描きやすさ、仕上がり、発色写真、落ちやすさ、オフのしやすさ、コスパの面からそれぞれ詳しく説明します。

パッケージ

canmakeパッケージ

パッケージが可愛いとメイク直しの時間が楽しくなりますよね。使いやすいデザインかどうかもチェックしておきましょう。

★★★☆☆3点

キャンメイクはリーズナブルな価格と高い品質が特徴です。それを両立させるため、パッケージは最小限ですのでかなり簡素です。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

canmake容器・付属品

どんなシーンでも使いやすいかをみていきましょう。

★★★★☆4点

長めのキャップなのでしっかりカチッとはまります。細身の容器なので握りやすいです。

描きやすさ

canmake描きやすさ

描きやすさを実際に手に描いた写真を参考にみていきましょう。

★★★★★5点

クリーミータッチライナーは、1.5mmの超極細のアイライナーなのでまつ毛のすき間まで塗りやすいのが特徴です。インラインに最適といえるでしょう。また、美容成分が配合されているからか、とてもクリーミーなテクスチャーでスルスルと塗ることができます

仕上がり

canmake仕上がり

仕上がりをチェックしていきます。

★★★★☆4点

スルスルと描いたあとはピタッと密着します。色味もニュアンスカラーが多くかわいいですし、汗をかいてもにじみにくく、細くて折れにくいのでアイライナーが苦手な方でも描きやすく、使いやすいと思います。

発色

canmake発色

アイライナーにおいて最も重要なポイントです。しっかりチェックしましょう。

★★★☆☆3点

04バーガンディは、程よい色っぽさを目元にプラスし、こなれ感を演出します。赤みが強いので、ピンク系やブラウン系のアイシャドウとあわせて使うのがおすすめです。

落ちにくさ

canmake落ちにくさ

目元はメイクが落ちやすいので、色もちが良い方がメイク直しの回数も減らせます。

★★★★☆4点

クリーミータッチライナーは、1度ピタッと乾いてからまぶたに密着すると、とにかく落ちにくいです。指でこすっても水で洗ってもにじみにくく耐久性ばっちりで、雨の日やムレやすいマスクメイクにもおすすめのアイテムです。

オフのしやすさ

canmakeオフのしやすさ

クレンジングでメイクがしっかり落ちるのかを見ていきます。

★★★★☆4点

クレンジングでキレイに落ちます。バームクレンジングを使用しましたが、すぐに馴染んでオフできたので肌にも優しいと思いました。

コスパ

canmakeコスパ

量に対して値段が安いほどコスパが良いといえます。

★★★☆☆3点

とにかくなめらかな柔らか芯のジェルライナーなので、その分減りは若干早く感じます。しかし非常にリーズナブルなのでコスパが悪いとは思いません。

実際にキャンメイク クリーミータッチライナーを試してみました。

試してみました

ここではキャンメイク クリーミータッチライナーを実際に試してみての感想をお伝えします。

購入したきっかけ

ユーチューブ

有名な美容系YouTuberが何本もリピしていると紹介していて気になり購入しました。また、1000円以下で購入できるのも嬉しいポイントでした。

ペンシルタイプのアイライナーは初めてでしたが、目頭やインラインに使っても滲まないし、するする描けるので大満足です!

おすすめの使い方

canmakeおすすめ1

①目頭、目尻に足すとナチュラルにデカ目に!

YouTuberさんが使っていたテクです。下側の目頭⅓、目尻⅓に描き足してからシャドウで軽くぼかすと、非常にナチュラルに目の大きさが大きく見えます。

canmakeおすすめ2

②ピンク系シャドウとの相性抜群!

モーヴピンクなどくすみ系ピンクのコスメとの相性がとてもいいです。

canmakeおすすめ3

③アイシャドウ用下地の上から使用する!

アイシャドウ用下地の上からアイライナーを描くと密着度が高まり、にじみや擦れにさらに強くなります。一日中崩したくない日に使うテクです!

キャンメイク クリーミータッチライナーを試した結果

試した結果

キャンメイク クリーミータッチライナーを1年ほど使用してみての感想をお伝えします。

ここが良かった

good

噂の通り、落ちにくいですし、にじみにくいです。目の周りは涙や油分が多いせいか、アイラインは滲みパンダ目になることが多かったのですが、こちらの商品は、汗をかいても落ちてないし、滲んでませんでした。

バーガンディカラーも思ったよりもなじみやすいカラーで、粘膜の方にインライン用にしたら盛れました

ここが悪かった

bad

芯が柔らかいので折れやすいです。繰り出し式なので、長く出しすぎないように注意して使いましょう。

総合的には★★★★★5点

評価5

ここ最近使用したアイライナーの中でも1番「買ってよかった!」と思いました。リーズナブルな価格、高い品質が両立した使い勝手の良い優秀なアイライナーです。

キャンメイク クリーミータッチライナーはどんな人(シーン)にあっている?どんな人にあっていない?

どんな人にあっている

ここでは私の使用してみての感想を基準にキャンメイク クリーミータッチライナーがあっている人、あっていない人について推察します。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

good

目のインラインにアイライナーを描くことが多い方にはぜひおすすめしたいです。

普通にアイラインを引くよりもインラインに引いた方が目が大きく見えますし、バッチリメイク!というよりはナチュラルに見えるので、さりげなく目を強調させる仕上がりになります。

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない

bad

  • アイメイクの際、力が入ってしまう方
  • バッチリアイメイクが好みの方

などには向いていないかもしれません。細身の柔らかい芯のジェルライナーなのであまり力を入れると折れてしまいます

また、ジェルライナーはリキッドに比べて少し柔らかい印象になりやすいので、キャットラインをしっかり描きたい方はリキッドの方がいいかもしれません。

ずばり、キャンメイク クリーミータッチライナーは購入するべき?

購入するべき

★★★★★5点

普段はリキッド派という方にも是非使ってみて欲しいです。シャドウに合わせてボカしてもキレイに馴染むのでナチュラルに瞳を大きく強調してくれます。

まとめ〜キャンメイク クリーミータッチライナーの総合評価〜

キャンメイク クリーミータッチライナー_評価

ジェルライナーというと崩れやすい、描くのが難しいイメージがあったのですが、そんなことはなく、非常に使いやすかったです!

繰り出し式のペンシルタイプなのでリキッドアイライナーのようにインク切れもなく、最後までしっかりとした発色とスルスルとした使い心地がキープできるのは非常に嬉しいポイントだと思います。

扱いやすく、崩れにくいジェルライナーをお探しの方はぜひ一度使ってみてください!

キャンメイク(CANMAKE) クリーミータッチライナー 02 ミディアムブラウン(0.08g)【キャンメイク(CANMAKE)】

価格:715円
(2022/9/12 11:20時点)
感想(21件)

新着カテゴリー

  1. ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEXっておすすめなの?美容ライターの私が実際に使用してレビュー!

  2. シーラボのクレンジングはおすすめなの?美容ライターの私が実際使用、本音レビュー公開!

  3. みんな大好き!ぷるぷる水分ジェルマスク♥《FEMMUE》ローズウォータースリーピングマスクの実力をレポ!

  4. デパコス級!?セザンヌ《パールグロウチーク》の特徴や使い心地などリアルな声をお届けします♪

  5. DIOR《ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー》はデパコスハイライトの新たな金字塔となるか!?

  6. 廃盤予定!?イヴ・サンローラン《ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン》は気になったら今すぐチェックして!

  7. 超話題沸騰の即完コスメ!Milk Touch【オールデイロングアンドカールマスカラ】を入手!実際に使用しながらレポしていきます♪

  8. エテュセ アイエディション(マスカラベース)っておすすめなの?実際にコスメマニアの私が体験しました、口コミ体験談

  9. ほわっと上気ほっぺが完成!《Visée》フォギーオンチークスNはヴィセの隠れた銘品!?その魅力を探ります!

  10. キールズ ウルトラフェイシャルクリームっておすすめなの?実際に コスメライターの私が体験して口コミを検証!