コスメ

愛用者続出!SNSでも話題のキャンメイク【ジューシーピュアアイズ】の魅力を深掘りします!

一人一品は持っているといっても過言ではない、プチプラ界でも屈指の国民的コスメブランド「キャンメイク」

今回はそんなキャンメイクの隠れた銘品ともいえるアイシャドウパレット【ジューシーピュアアイズ】について、アイテムの特徴はもちろん実際の使用感や口コミなど人気の理由を深掘りしていきます!

どんな商品なの?

canmakeどんな商品なの?

ジューシーピュアアイズはメインカラー・ラインカラー・ジューシーコートスフレのラメ感や色味の違う3色がセットになったアイシャドウパレット

しっとりした粉質とうるツヤな質感のラメが旬の目元を演出してくれて、これひとつで立体的なうるうるアイメイクが完成します。

発売日・メーカー

canmakeメーカー

プチプラコスメブランドのCANMAKE(キャンメイク)から2014年6月頃発売。その後ロングセラー商品となり、現在キャンメイク公式ショップでは全6色展開+期間限定色なども続々と登場している注目のアイテムです。

成分写真

canmake成分

【 左+右カラー 】
タルク、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、ミリスチン酸亜鉛、(HDI/PPG/ポリカプロラクトン)クロスポリマー、ワセリン、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、メチルパラベン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、トコフェロール、硫酸Ba、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、赤226、グンジョウ

【 中央カラー 】
ジメチコン、タルク、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、カルナウバロウ、メチルパラベン、ラウロイルリシン、トコフェロール、マイカ、ホウケイ酸(Ca/Al)、酸化チタン、酸化鉄、赤226

左右のカラーはフィッティングオイルが配合され、しっとりとした質感で瞼に密着してくれます。

また、中央カラーはなめらかでツヤ・撥水効果のあるラウロイルリシン配合で、グリッターラメの輝きや付け心地の良さに加え、水分への強さやアイメイクのコート力も期待できます。

canmake量

内容量は3色入りで1.4gです。

同じくキャンメイクのパーフェクトスタイリストアイズ(5色入り)が3g、シルキースフレアイズマット(4色入り)が3.8gと比べると、単純に半分以下の内容量なのでやや少なめ(小さめ)のパレットと言えそうです。

ただ、粉質がやわらかく一塗りできれいに発色するので減りは思ったより少なく感じます

金額

canmake金額

購入金額は660円(税込)です。これはキャンメイク公式通販サイトで購入した時の金額です。

キャンメイクは各種オンラインサイトや店頭による価格の上下が少ないブランドのイメージなので、少しでも安く購入したい時は自分が持っているクーポンやポイントなどが使える購入先を選ぶのがおすすめです。

購入場所

canmake購入場所

キャンメイク商品の正規取り扱いオンラインサイト「MAKE UP SOLUTION ONLINE(メイクアップソリューションオンライン)」で購入しました。

他にも

  • Amazon
  • ロフト
  • 東急ハンズのオンラインサイト
  • お近くのドラックストア
  • バラエティショップ

などでも購入が可能です。実物を見たい方や試したい方は実店舗でのチェックをおすすめします。

キャンメイク(CANMAKE) ジューシーピュアアイズ 12 チャイティーローズ(1.4g)【キャンメイク(CANMAKE)】

価格:660円
(2022/9/12 11:07時点)
感想(1件)

世間の口コミは良い?悪い?

口コミはどうなの

ジューシーピュアアイズの良い口コミ・悪い口コミをご紹介していきます。実際に使用した方たちのリアルな声を見ていきましょう。

良い口コミ

good

(前略)私が惚れたやっぱり中央のラメがすんごい。一気に透明感、うるうる感がでてかわいいですーーーー。(以下略)
引用元:@cosme

ジューシーピュアアイズの口コミを見ていて一番多かったのが「ラメ感」についての絶賛の声でした。

特にパレット中央の「ジューシーコートスフレ」の”濡れツヤ”ラメに心奪われる人続出!ラメが好きな人には絶対に刺さること間違いなしのアイシャドウパレットですね……!

(前略)発色もラメもきれいでコスパよすぎて最高だと思い、すぐに違う色も買いました!安いので普段使わない色も気軽に試せるのもポイントです♪(以下略)
引用元:@cosme

なんといってもキャンメイクの強みは誰でも気軽に手に取れる「プチプラ」なところ。

低価格でコスパが良いのはもちろん、ジューシーピュアアイズはカラー展開も豊富なので試しに1色買ってみて気に入ったら色違いで買ったり、気になるカラーに挑戦してみたりと様々な買い方ができるところもうれしいポイントです♥

パッケージがとても可愛かったので購入してみました☆☆(以下略)
引用元:@cosme

コスメ選びの際にパッケージデザインも重視する人は多いのではないでしょうか。個人的には国内のプチプラコスメにときめくデザインのパッケージが少ないイメージだったので、これはパッケージだけでも一度チェックしてみる価値大です!

悪い口コミ

bad

締め色はかろうじて発色しますがその他がラメだけと言っていいほど薄づきです。そのラメもめっちゃ飛ぶ。(以下略)
引用元:@cosme

カラーや好みによっては薄付きで物足りなく感じることがあるようです。発色やラメの質感などが気になる方は一度店頭のテスターなどで試してみるのが良さそうです。

夕方になると少し色が薄れてきてしまいます。(以下略)
引用元:@cosme

口コミを見ていて度々目にしたのが「粉飛びする」といった声です。付けてすぐもそうですが、こちらの口コミのように時間が経つと色がなくなってしまうといった声もありました。

個人差もあるかもしれませんが、気になる方はアイシャドウベースを併用するなどの工夫が必要になりそうです。

思っていた以上に、ラメが凄い。会社には使えない。
引用元:@cosme

ジューシーピュアアイズの特徴でもあるラメの輝きは、シーンによっては派手になってしまい使えない場合があるようです。

TPOに合わせて特にラメ感が強い「ジューシーコートスフレ」は使わずにベースカラーと締め色だけで完成させるなど、場面によって調整するのが良さそうです。

項目別にチェック

項目別にチェック

ここからはパッケージ・使いやすさ・質感・発色・色もち・コスパの6項目を細かく見ていきます!それぞれ5段階で評価していきますのでぜひ参考にしてみてください。

パッケージ

canmakeパッケージ

家で使うにも持ち歩いて外で使うにもおしゃれなパッケージだと使う度に気分が上がるので、お気に入りのパッケージのコスメを使うことは精神衛生上とてもおすすめです。

せっかくなら日常でちょっとした幸せを感じられるパッケージのコスメを選びたいですよね。

★★★★☆4点

シルバーのレース柄が表面に施され、窓からは中のパレットが見える可愛らしいデザイン。手のひらにすっぽり収まるコンパクトなサイズ感で持ち歩きにもぴったりです。ただ、表面のシルバーの加工がこすれで剝げてくるので-1点です。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

canmake容器・付属品

コスメは中身も大事ですが、容器や付属品の使いやすさもチェックしておいて損はありません。特にアイシャドウはチップの質感も仕上がりに影響する大事なポイントです。

★★★★☆4点

蓋は上にパカっと180°まで開くタイプ。本体とくっついているので失くす心配がありません。チップはたまご型のふわふわもちもちしたスポンジチップで、アイシャドウの粉をしっかりキャッチしつつ瞼にふんわりと乗せてくれます。大きさもちょうどよく使いやすいサイズで、チップの先端を使うと細かい部分にも狙った通り塗ることができます。リニューアルで現在は両端にチップがついたダブルエンドチップになっているようです。

質感

canmake質感

アイシャドウの粉質は密着度やアイメイクの仕上がりの雰囲気を左右します。粉質の良いアイシャドウかどうか見ていきましょう。

★★★★★5点

左右のカラーは粉体が非常に細かくパール感のある微細なラメがぎゅっっっと詰まっているイメージです。しっとり感があってすごく肌に密着する感じがするのですが、広げるとするするとどこまでも伸びてくれるやわらかい質感です。中央のカラーは左右のカラーに比べて粒が大きく様々な形をしているので、光を乱反射してまるで濡れているかのような輝きを放ちます。ざくざくとしたラメなのに肌の上でザラザラすることなく、しっとり肌に密着しつつもさらさらと広がってくれる不思議な粉質です。プチプラのアイシャドウというともっとぱさぱさした粉体が大きめな粉質のイメージだったので、この質感のアイシャドウがプチプラで買えるということにびっくりしました。

発色

canmake発色

アイシャドウによって発色の仕方もふんわり発色からはっきり発色まで様々です。好みのアイシャドウを見つけましょう!

★★★★☆4点

カラーにもよりますが、発色はどちらかというとふんわり発色です。ただ、微細でやわらかい粉がしっとりと肌に乗り、重ねるとしっかりカラーが出るのである程度の発色は調整できそうです。

色もち

canmake色もち

アイシャドウの密着力や色もちは気になるところ。仕上がりの美しさやお直しのことを考えるとできるだけメイクしたての状態をキープしてくれるアイシャドウがいいですよね。

★★★★☆4点

口コミでは落ちが気になるという声が多少あったものの、個人的には水分やこすれには強そうな印象でした。ちなみに画像は流水に30秒当てて3回ティッシュオフした後の状態ですが、予想以上に色味やラメが残っていてびっくりしました。たしかに一番粒が大きい中央のラメは比較的飛びやすく落ちやすい感じはややありましたが、全くラメ感がなくなる程落ちるということはなさそうです。

コスパ

canmakeコスパ

本体価格だけでなく、パッケージや色味やラメ感、粉質や仕上がり(使用感)なども含めてコスパの良さを考えてみました!

★★★★★5点

ジューシーピュアアイズのコスパの良さについては口コミでもかなりの数挙げられていましたが、実際に各項目チェックしてみて納得の結果でした!詳細については各項目で解説しましたが、このアイシャドウが1000円で買える(なんならおつりまで返ってくる)ことを考えたらもうコスパの鬼アイテムと言っても過言ではありません!こんな良コスパのアイシャドウが手軽に買えるなんて本当に良い時代だなぁとしみじみ考えてしまいました。

ジューシーピュアアイズを試してみました!

試してみました

実際にジューシーピュアアイズを使うまでのきっかけやおすすめの使い方などをご紹介します!

購入したきっかけ

youtube

わたしの好きなYoutuberさんが動画でジューシーピュアアイズの12番(チャイティーローズ)のカラーを使っているのを見て「なんて可愛いカラーなの!」と思い購入しました。

それまでブルべカラーが大好き(得意)でモーヴカラーや青みピンクのアイテムばっかり使っていたのですが、暖色系のカラーメイクもしてみたいと思い購入を決めました。

スウォッチ

canmakeスウォッチ

左のメインカラーパール感のあるほんのりピンクベージュなカラー。瞼に乗せると微細なパールがきれいに広がり、つやっと上品で血色感のある瞼にしてくれます。

右のラインカラーアイメイクのポイントにもなるダスティローズのカラー。パール感のあるカラーによく見るとゴールドの繊細なラメがチラチラします。

「チャイティーローズ」の名前の通り、チャイティーのまろやかでスパイシーなブラウンを赤いバラに足したようなセピアな赤みブラウンで他にはない唯一無二のおしゃれなカラーです。

中央のジューシーコートスフレほとんど色味はなく、シルバー・シャンパンゴールド・ピンクのざくざくのラメが乱反射して光が当たる度に華やかでうるうるの”濡れツヤ感”を演出してくれます。

3色とも手に出しながら「はぁ~可愛い~~~」とつい声が出てしまう程の可愛さです。

おすすめの使い方~ポピーアイメイク~

canmakeおすすめ1

今回は華やかであたたかみのある「ポピー」のお花のような、統一感のあるポピーアイメイクをご紹介します!

canmakeおすすめ2

一緒に使用するコスメはこちらです。

  • キャンメイク クリーミータッチライナー (03 ダークブラウン)
  • ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP (02 ブラウン)
  • ロムアンド グラスティングウォーターティント (#08 ROSE STREAM)
    ※おまけアイテムです!

canmakeおすすめ3

  1. まずジューシーピュアアイズの左のカラーをアイホールと涙袋の位置にうすく広げる
  2. ほんのり血色感を出したら右のカラーを目のキワもしくは目尻に色味がわかる程度ポイントで入れる
  3. 中央のラメを瞼・涙袋の中央にぽんぽん乗せたら
  4. ブラウンのアイライナーとマスカラで目元を完成させてポピーアイメイクのできあがり!

あたたかみのあるカラーを使って華やかな目元にしつつ、アイライナーとマスカラを同じブラウンの色味で統一することで、まるで「ポピー」のお花のようなやさしげで多幸感あふれるアイメイクに仕上がります。

おまけでロムアンドの#08 ROSE STREAMをリップに使うと一気に顔全体の統一感がアップするのでおすすめです。

ジューシーピュアアイズを試した結果

試した結果

実際にジューシーピュアアイズを使用してみて良かった点や悪かった点をお伝えします!

ここが良かった

good

他にはないおしゃれで可愛いカラーときれいなラメ感が一番のお気に入りです。

また、他のアイシャドウパレットと比べて小さめのサイズなところもコンパクトで持ち運びがしやすく、なかなか使い切れないことの多いアイシャドウの中でもちょうどいい量で気に入っています。

ここが悪かった

bad

個人的に使ってみて悪かった点はないのですが、口コミであったように粉飛びや色味の物足りなさを感じてしまう人がいるかもしれません。気になる方は一度店頭のテスターなどで試してみることをおすすめします。

総合的には★★★★★5点

評価5

個人差や好みによって気になるポイントはあるかもしれませんが、そんなマイナスのポイントを吹き飛ばす程の魅力があるので総合的に異論なしの満点です。

ジューシーピュアアイズを使う度に「660円のプチプラでこんな可愛いアイシャドウパレットが買えていいの!?」という気持ちになります。気に入り過ぎて他のカラーも色違いで購入を検討しています。

ジューシーピュアアイズの向き不向きは?

どんな人にあっている

ジューシーピュアアイズを使う上でおすすめの人・シーンなどについてご紹介します。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

good

パールやラメ系の上品で華やかなアイシャドウが好きな方におすすめです。色味やラメ感は調整できるので、余程厳格なシーンでない限りはデイリー使いから学校・オフィスなどの様々なシーンで使うことができそうです。

特にジューシーコートスフレのラメ感がとてもゴージャスで美しいので、気合を入れたいお出かけや夜のデートなどにぴったりです♥

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない

bad

マットタイプや高発色のアイシャドウが好きな方にはおすすめできません。(挑戦でジューシーピュアアイズの購入を検討される方にはかなりおすすめです!)

また、粉飛びや落ちが気になる方、長時間お直しができないシーンなどではアイシャドウベースの併用などで工夫をした方が良さそうです。

ずばり、ジューシーピュアアイズは購入するべき?

購入するべき

★★★★★5点

ジューシーピュアアイズは一人一個は絶対持つべき!「とにかくすぐ買いに行って!」と言いたくなるくらいおすすめのアイシャドウパレットです。

ラメシャドウが好きな方は絶対にハマるし、捨て色がなく使いやすい上プチプラなので初心者の方にもおすすめしたいアイテムです。

まとめ〜ジューシーピュアアイズの総合評価〜

キャンメイクジューシーピュアアイズ_評価

Youtuberやインスタグラマーの間でも愛用者の多いジューシーピュアアイズ。今回そんなジューシーピュアアイズについて深掘りすればする程その人気の理由に納得の結果となりました。(私もまんまと愛用者に………!)

キャンメイクはドラックストアなどの身近な場所でプチプラで購入できるのも魅力の一つ。

また、現在全6色と豊富なカラーバリエーションに加えシーズンによって期間限定色が登場することもあるので、今回気になった方はもちろん、見つけたら要チェックの注目アイテムです!

あなたもお気に入りのカラーを見つけてジューシーピュアアイズの虜になってみてはいかがでしょうか♥

キャンメイク(CANMAKE) ジューシーピュアアイズ 12 チャイティーローズ(1.4g)【キャンメイク(CANMAKE)】

価格:660円
(2022/9/12 11:07時点)
感想(1件)

新着カテゴリー

  1. ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEXっておすすめなの?美容ライターの私が実際に使用してレビュー!

  2. シーラボのクレンジングはおすすめなの?美容ライターの私が実際使用、本音レビュー公開!

  3. みんな大好き!ぷるぷる水分ジェルマスク♥《FEMMUE》ローズウォータースリーピングマスクの実力をレポ!

  4. デパコス級!?セザンヌ《パールグロウチーク》の特徴や使い心地などリアルな声をお届けします♪

  5. DIOR《ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー》はデパコスハイライトの新たな金字塔となるか!?

  6. 廃盤予定!?イヴ・サンローラン《ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン》は気になったら今すぐチェックして!

  7. 超話題沸騰の即完コスメ!Milk Touch【オールデイロングアンドカールマスカラ】を入手!実際に使用しながらレポしていきます♪

  8. エテュセ アイエディション(マスカラベース)っておすすめなの?実際にコスメマニアの私が体験しました、口コミ体験談

  9. ほわっと上気ほっぺが完成!《Visée》フォギーオンチークスNはヴィセの隠れた銘品!?その魅力を探ります!

  10. キールズ ウルトラフェイシャルクリームっておすすめなの?実際に コスメライターの私が体験して口コミを検証!