コスメ

YSLのルージュ ヴォリュプテ シャインっておすすめなの?発色や色もちをチェック

女性が憧れるデパコスと言えば、イヴ・サンローラン(YSL)。リップスティックからアイシャドウ、チークまで幅広いメイクアップコスメが展開されています。

なかでも、おすすめなのが「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」です。発色や色もちだけでなく、リップメイクの仕方もあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ルージュ ヴォリュプテ シャインはどんな商品なの?

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

ルージュ ヴォリュプテ シャインは2013年に発売されてから「1分に1本売れている」と言われるほど、イヴ・サンローランなかでも大人気のリップスティックです。

なめらかなテクスチャーが特徴で、とろけるように唇に溶け込み鮮やかに発色します。「アクアシャインフィルム」の効果で、唇表面に官能的なツヤ感を生み出し、フィルムを形成するのもポイント。そのフィルムによって、色とツヤ感が持続します。

甘いマンゴーの香りも、心をくすぐる魅力のひとつ。カラー展開も豊富で、自分の肌色にマッチする色味を探しやすいです。

成分

成分

マカデミアナッツオイルを含む6種類の美容オイルが配合されており、クリーミーにとろける塗り心地が特徴です。

また、美容効果の高いザクロエキスも含まれているため、唇のうるおいを保ち、乾燥から守る効果も期待できます。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

容量は約4.5gです。繰り出して測ってみると、約3cmの長さがあります。シャネルのルージュ ココやディオールのルージュ ディオールの容量と比べてもそこまで違いはありません。標準的な量と言っても差し支えないでしょう。

金額

金額

購入した金額は4,510円(税込)です。より安価に購入したい場合は、Amazonや楽天などのECサイトや、海外の免税店、フリマアプリなどを利用してみてください。

ただし、カラー展開が乏しい、なかなか行く機会がない、使い古しなどのデメリットも考慮しましょう。

購入場所

購入すべき?

今回は、高島屋にあるイヴ・サンローランのコスメカウンターで購入しました。BAさんにタッチアップしてもらい、自分の肌色に映えるかをしっかりチェックできたのがよかったです。

店舗によって広さや混み具合、BAさんの技量などが違うので、自分にあった場所を見つけられるとよりコスメ選びが捗りますよ。

また、実店舗以外にECサイトでも購入可能です。実店舗が近くにない地域に住んでいる人や、リピートなど使いたいカラーがしっかり決まっている人におすすめします。

ルージュ ヴォリュプテ シャインの世間の口コミはどうなの?良い?悪い?

口コミはどうなの?

購入する前は、実際使っている人のリアルな口コミも確認してみたいですよね。そこで、良い口コミと悪い口コミをそれぞれ2つずつ抜粋しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ

良い口コミ

普段はリップクリームをたっぷり付けないと乾燥してしまうのですが、これは何度塗り直してもカサカサせずに潤ってくれる気がします♪(以下略)
引用元:@コスメ

さすが6種の美容オイルや美容効果の高いザクロエキスが配合されているだけあって、うるおいをしっかり実感しているようです。唇が乾燥しやすい人には嬉しいですね。

グロス等を、重ねなくてもうるっとした仕上がりで発色も良いです!

塗り方で同じ色を使用しても、違う雰囲気に仕上がるのでとても気に入っていて、様々なカラーでもう10年弱愛用しています。(以下略)

引用元:@コスメ

うるうるしたツヤ感のある仕上がりで、発色も満足なようです。さらに、同じカラーでも塗り方次第で仕上がりを変えられるのが、メイク好きにはたまらないポイントです。

悪い口コミ

悪い口コミ

(前略)想像以上の甘い香りで少し残念です。私には苦手な香りでした...。
引用元:@コスメ

マンゴーの甘い香りが苦手な人もいるようです。コスメを使用するうえでは香りも大切なポイントなので、実際かいでみて確認すると買い物の失敗を減らせますよ。

(前略)これ、すっごく落ちやすいです。もちが悪い。ただしゃべってるだけでも20分もしないうちに色が薄くなってきます。(以下略)
引用元:@コスメ

色もちはあまりよくない様子。特に、飲食後はきちんと塗り直しする必要がありそうです。

ルージュ ヴォリュプテ シャインを項目別にチェック

項目別にチェック

ここからは、ルージュ ヴォリュプテ シャインをパッケージ・扱いやすさ・発色・色もち・唇のシワ・コスパの6項目に分けて、5点満点で採点していきます。

パッケージ

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

持っているだけで気分が上がるようなデザインのものを選ぶとよいでしょう。また、リップは外面をパッとみただけでカラーが判断しやすいのも重要なポイントです。

★★★★★5点

ゴールドのリッチなカラーと、ブランドロゴがあわさりエレガントな印象を与えてくれます。塗り直すたびに、気分が高まること間違いなしです。

パッケージの中央には、リップカラーと同じ色味がカラーリングされているのも特徴。同じシリーズをいくつか持っていても、すぐに見分けられます。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

リップスティックは太さや重さ、繰り出し方などを確認してみましょう。

★★★★☆4点

プチプラのリップと比べるとやや太めで、やや重めです。持ちやすいため、ブレることなくしっかりリップを塗れます。キャップを失くさないようにだけ注意してください。

キャップを外してから、スライドして繰り出す方式です。片手で押さえながら、もう片手で繰り出すため、片手だけでササッと塗りたい人には向きません。

発色

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

リップを繰り出したときに見えるカラーと、実際塗ったときのカラーで大きな差異がないかチェックしてみてください。また、テクスチャーがシアーかマットかによっても、仕上がりが違うのであわせて確認しましょう。

★★★★★5点

本製品は、繰り出して見たカラーそのままに発色します。テクスチャーはシアーで、やや透明感のあるツヤっぽい仕上がりになるのが特徴です。

色もち

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

リップを購入するうえで、どのくらい色もちするかも大切なポイント。ティントリップなど染料が含まれているものは、カラーが皮膚表面に沈着して色もちしやすいのが特徴です。

★★☆☆☆2点

今回は、リップを腕に塗ってみてから流水に30秒あて、その後ティッシュで軽く3回擦ってみました。かなり薄くなったように見えます。

美容オイルが含まれて保湿力が上がる分、色もちはあまりよくないようです。できるだけ長持ちさせたい場合は、リップコートなどを重ねてみてください。

唇のシワ

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

唇のシワが目立つと老けて見えやすいのがデメリットです。乾燥すると唇のシワが出やすいので、保湿力が高いものや、なめらかなテクスチャのものを選びましょう。

★★★★☆4点

美容オイルや美容成分がたくさん配合されているため、保湿力が高く、唇が乾燥しにくいです。長い時間つけ続けていても、シワが目立つ心配は少ないでしょう。

また、1度塗りだとやや透明感のある仕上がりなので、重ね塗りした方がシワが見えにくいです。

コスパ

金額

内容量に対しての金額が安いほどコスパが良いと言えます。また、使用期限までしっかり形を保てるかもあわせてチェックしたいところです。

★★★☆☆3点

同じ内容量のプチプラリップと比べると9〜10倍の金額なので、コスパはやや劣ります。また、暑い場所に放置しておくと溶けやすいので、保管場所などにも気をつけましょう。

実際ルージュ ヴォリュプテ シャイン 89を試してみました。

試してみました

今回、実際試してみたルージュ ヴォリュプテ シャインのカラーは89 ローズ ブレイザーです。ローズとブラウンがあわさったような、深みのある色味でエレガントな雰囲気に仕上がります。

購入したきっかけ

購入場所

当初は、秋冬に似合う深みのあるリップカラーを探していました。シャネルやディオールのコスメカウンターもチェックした後、イヴ・サンローランのところにも立ち寄ったとき、パッと目に入ったのが89番のルージュ ヴォリュプテ シャイン。

手に塗ってみたとき探し求めていたカラーに近かったので、タッチアップしてもらいました。唇に塗ってみて、肌色にもマッチし美しかったのですぐ購入を決定!

購入する前は、ほかのカラーもじっくり吟味してからの方が失敗しにくいですよ。

おすすめのリップメイク方法

おすすめできない

ルージュ ヴォリュプテ シャイン 89を使って、グラデーションリップオーバーリップの2つのリップメイク方法をご紹介します。印象がガラリと変わるので、リップメイクがマンネリ化している方は、ぜひ参考にしてみてください。

グラデーションリップ

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

まず、下準備としてリップクリームを塗ってうるおいを持たせます。次に、手持ちのコンシーラーを使って、唇の輪郭を消すようになじませます。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

コンシーラーを塗り終えたら、ルージュ ヴォリュプテ シャイン 89をぽんぽんと軽く押し当てます。その後に、指で薄く塗り広げます。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

さらに、中央にルージュ ヴォリュプテ シャイン 89を塗り重ねます。綺麗なグラデーションになるように、外側に向かって指でやさしく塗り広げれば完成です。

唇の内側からジュワッとにじみ出たような血色感を演出できるので、少し儚げな印象に仕上げられます。

オーバーリップ

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

まず、下準備としてリップクリームを塗ります。次に、ルージュ ヴォリュプテ シャイン 89を先の細いリップブラシにとって、唇の輪郭より少しオーバーめに縁取ってください。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89

最後に、縁取った内側を直で塗り重ねれば完成。唇を厚くぷっくり見せたいときにおすすめです。セクシーな雰囲気に仕上がります。

試した結果

おすすめ

★★★★☆4点

実際試してみて、なめらかな塗り心地や品のあるツヤ感がとても気に入りました。乾燥しやすい時期でも、唇が乾くことなくうるおいを保ってくれていたのも高評価です。甘い香りが好きなので、マンゴーのジューシーな香りも素敵!

カラーは、いちごを煮詰めたような深みがありながら、重たすぎない印象。塗り方次第で、儚げにもセクシーにも仕上げられます。

気になった点は、塗っているときに唇の輪郭からはみ出しやすいところです。ゆっくり丁寧に塗らないといけないので、急いで塗り直さないといけない場合は少し大変だなと感じました。

ルージュ ヴォリュプテ シャインはどんな人(シーン)にあっている?どんな人にあっていない?

どんな人にあっている?

さて、ここまでルージュ ヴォリュプテ シャインの特徴やリップメイク方法などについてご紹介してきました。ここでは、それらを踏まえてどんな人、どんなシーンにおすすめかおすすめでないかをご紹介します。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

おすすめ

ルージュ ヴォリュプテ シャインは美容オイルや美容成分が豊富に配合されているので、保湿力が高いです。そのため、唇が乾燥しやすくリップスティックが苦手な人にもおすすめ。一日中うるおいが持続しやすく、唇のカサつきが気にならないです。

また、マットよりもシアーなテクスチャーで、上品なツヤ感に仕上がるリップが好みの人にも最適。うるうるリップは、フレッシュな印象を与えてくれます。

さらに、もともと薄づきなリップスティックなので、重ね塗りするたびに雰囲気が変わるのが特徴。オフィスメイクやデートメイク、女子会などシーンに応じて、リップメイクを変えたい人にも適しています。

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない。

こんな人にはおすすめできない

マンゴーのジューシーで甘い香りが特徴的ですが、やや強い香りなので、好みが別れます。香りのないものが好きな人には向きません。

また、色もちはやや劣るので、何度も塗り直すのが面倒な人や、マスクをすることが多い人などにもおすすめできません。できるだけ長持ちさせたい場合は、リップコートを塗り重ねてみてください。

さらに、プチプラのリップスティックと比べると金額が高いので、購入してからいざ塗ってみたとき自分に似合わないという事態は避けたいところ。はじめて購入するカラーは必ずタッチアップしてもらうのが望ましいです。そのため、いつでもネットショッピングを利用したい人には適していません。

ずばり購入した方がいい?

購入場所

★★★★☆4点

ルージュ ヴォリュプテ シャインは、香りがやや強め、色もちがあまりよくない、金額が高めなど人によってはデメリットに感じてしまう点がいくつかあります。

しかし、発色は鮮やかで、上品なツヤを唇に与えてくれるため、一気に華やかな雰囲気になるのが嬉しいポイントです。カラー展開もとても豊富で、自分の肌色にマッチするカラーを見つけやすいのも魅力。

パッケージもエレガントで、持っているだけで気分が高まります。普段のメイクより、特別感をアップさせたい人は、ぜひ購入を検討してみてください。

まとめ〜ルージュ ヴォリュプテ シャインの総合評価〜

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 89の評価

ルージュ ヴォリュプテ シャインは、唇に塗った瞬間とろけるように密着するリップスティックです。そのクリーミーな塗り心地に病みつきになること間違いなし!また、上品なツヤ感が美しく唇を彩ります。たくさんのカラーを展開しているので、ぜひ自分に似合うものを見つけてみてくださいね。