コスメ

人気「キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して口コミを検証!

 

PR

年齢を問わず大人気のメイクブランド「キャンメイク」。プチプラなのに魅力的な商品がたくさんありますよね。私も大好きなメーカーで、たくさんのアイテムを愛用しています。

この記事では「キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)」の全てを実際に使用して赤裸々にお伝えしています!ぜひ参考にしてくださいね。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)ってどんな商品なの?

canmakeどんな商品なの

キャンメイクのシルキースフレアイズ(マットタイプ)は[シルキースフレアイズ]というツヤのあるアイシャドウの姉妹品で、肌に溶け込むような透けマットな4色のアイシャドウパレットです。

購入したきっかけ

購入したきっかけ

シルキースフレアイズは持っていて使っていましたが、マットタイプが出たことを知り、口コミをチェックしてみたところとても評価が良かったので、欲しい!と思ったのが購入のきっかけです。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)M02/キャンメイク(CANMAKE)

価格:825円
(2023/10/4 19:00時点)
感想(2件)

実際キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)を試してみました

試してみました

今回は、実際にシルキースフレアイズ(マットタイプ)を試してみました。私が持っているカラーはM02、M05、M06の3個です。どの色も共通して、左上のみラメが入っています。

スウォッチ

canmakeスウォッチ

3色あるので実際につけて確認していきましょう。アイシャドウパレットと同じ配色でスウォッチしました。番号順にみていきます。

  • M02(チャイブリック):おしゃれで可愛いピンクテラコッタで、肌色問わず使える色
  • M05(マホガニーモカ):ブラウンの中にほんのり赤みを感じるような色で、肌なじみがとても良い
  • M06(リマグレージュ):抜け感のある上品なピンクグレージュ。淡い色味で可愛らしい仕上がりに。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)を試した結果

試した結果

実際に使ってみての感想をお伝えします。

ここが良かった

good

シルキースフレアイズ(マットタイプ)はプチプラとは思えない粉質の良さで、発色が良いけど濃く付きすぎないところがお気に入りです。特にマットな3色の部分は粉が柔らかく、しっとりまぶたにフィットし、色持ちが続いてくれます。

一番気に入っているカラーはM06のリマグレージュです。私の肌色にもぴったりで、ピンク系でも可愛らしすぎず、血色感のある柔らかい目元に仕上げてくれます。

ここが悪かった

bad

左上のラメは少し粉っぽさを感じるので、実はあまり使っていません。マットな3色だけでも十分キレイに仕上がりますし、ラメを合わせるなら、他のフィット感のあるタイプを使用しています。

総合的には★★★★☆4点

評価4

個人的には、左上のラメはあまり好きではないのですが、たまにマットな質感を変えるのに良いと思います。マットな3色は質感、発色共に言うことがない位気に入っています。

シルキースフレアイズ(マットタイプ)は、マットなアイシャドウパレットを探している方におすすめです。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)の世間の口コミはどうなの?口コミは良い?悪い?

口コミはどうなの

購入する前に、実際使ったことのある人の口コミもしっかりチェックしておきましょう。良い口コミだけでなく、悪い口コミも拾ったので是非参考にしてみてください。

良い口コミ

good

(前略)まず配色が最高。ピンクだけでグラデーションもいいし、締め色のボルドーブラウンも可愛いです。なぜ廃盤になるんだろう……また、塗りやすくて筆でも指でもいけそうなところがオススメです。色持ちも良きです。(以下略)
引用元:@cosme

配色が最高というのはすごくわかります。全部の色を使っても、好きな色だけで仕上げても色に統一感があるのでしっくり仕上がります。捨て色がないですよね。私もよく指で付けています。

廃番になる、とのことなので調べてみたところ、「M03 ローズヒート」というボルドー系の色が廃番になるようです。

マットタイプを探していて、試してみるにはうれしいお値段だったため購入しました。個人的に明るすぎる色は使わないので左上以外の3色の色味は、眉の足りない部分を埋めるのにも使ってちょうど良い組み合わせでした。(以下略)
引用元:@cosme

私と同じように左上は使わないという方も眉にも使っているようですが、これは私も眉とアイメイクのバランスを良くするために、よくする方法です。M02とM05をよくアイブロウとして使っています。

悪い口コミ

bad

リマグレージュを購入しました。淡い発色で私には物足りなかったです。程よいマット感は好きなんですが…
引用元:@cosme

M06リマグレージュの口コミです。淡くて物足りないとのこと。確かにM06は他のカラーと比べると色が淡いので、普段しっかりアイメイクをする方には物足りないのかもしれません。

発色が淡いと感じる方は、アイシャドウをつける前に、アイシャドウベースや同色系のペンシルアイライナーを使用するのがおすすめです。

個人的にはやはり粉質やもちを考えるとお値段未満だと思う。若い子向け。
引用元:@cosme

粉質や持ちはお値段未満との口コミも。お値段を考えると10倍以上するデパコスには劣ってしまうかもしれません。しかし、全体的には良い口コミが圧倒的に多かったです。

もっとキャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)を詳しく解説

詳しく解説

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)について発売日・メーカー、成分、量、金額、購入場所について詳しく説明していきます。

発売日・メーカー

canmakeメーカー

発売日は2021年9月30日です。最初に発売された色はM01、M02、M03です。その後2色追加、2023年の1月31にM06が追加発売されています。発売されて2年も経っていないのに、すごく人気があるのですごいですよね。

キャンメイクというメーカーは、「ひとりでも多くの方にメイクを楽しんでもらいたい」という思いから1985年に誕生したメイクブランドです。そして、「かわいい!に出会える」商品を届けています。

高校生の頃キャンメイクというメーカーを初めて知り、今に至りますがそんな前に誕生しているとは驚きました!

成分

canmake成分

シルキースフレアイズ(マットタイプ)にはホホバ種子油、アンズ核油などの成分が配合されています。

  • ホホバ種子油・・・表皮に薄い膜を作り肌の水分蒸発を防ぐ
  • アンズ核油・・・エモリエント効果

このような成分の配合により、しっとり溶け込むようなマットな質感を叶えてくれるのですね。また、カミツレ花エキスという、抗アレルギー作用のある成分も配合されています。

canmake量

内容量は4.4g。同じくプチプラで人気のある「セザンヌ ベージュトーンアイシャドウ」は4.3gです。なので、プチプラの4色タイプのアイシャドウの中では標準的な量だと言えます。

金額

canmake金額

購入金額は825円(税込み)。国内の正規のインターネットショッピングサイトでの定価です。

購入場所

canmake購入場所

購入場所は、「メイクアップソリューション」というインターネットのショッピングサイトです。こちらのショップは新製品の入荷が店頭より早いのでいつもチェックしています。国内に何店舗かショップもあるので、そちらでも購入ができます。

実際に色を目で確かめたい方はショップでの購入が良いでしょう。他にはスギ薬局やマツキヨなどのドラッグストア、ロフトやハンズなどのバラエティショップ、楽天市場やAmazonでも購入できます。

ただ、楽天やAmazonなどのネットでは、送料がかかって高くなってしまうことも。その他はメルカリなどのフリマサイトでも販売されています。フリマサイトですと定価より安く販売されていますが、使用済みの物もあるので注意しましょう。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)M02/キャンメイク(CANMAKE)

価格:825円
(2023/10/4 19:00時点)
感想(2件)

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)を項目別にチェック

項目別にチェック

ここからは、キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)をパッケージ、容器の扱いやすさ・付属品の使いやすさ、質感、発色、色持ち、コスパの6項目に分けて評価をしていきます。

パッケージ

canmakeパッケージ

外観を見ていきましょう。プラスチック製の容器に入っています。ピンクベージュ色に、淡いピンク色でロゴが書いてあり、可愛らしい感じです。

★★★★☆4点

中央は透明になっており、同じシリーズをたくさん持っていても間違えることがなく便利です。しかし、デパコスのような高級感や重厚感を求める方にはおすすめできません。

容器の扱いやすさ、付属品の使いやすさ

canmake容器・付属品

容器と付属品を確認していきます。

★★★★☆4点

容器は力を入れることなく開けることができ、閉める時はカチッとしっかり閉まってくれます。よく、フタの壊れやすいタイプの物もありますが、シルキースフレアイズ(マットタイプ)は購入してから一度も壊れたことはありません。チップは弾力があり、使いやすいです。触り心地の良いなめらかなダブルエンドチップを採用しており、キメ細かいスポンジで作られています。そのため、まぶたに使用しても痛くならず、なめらかにパウダーを伸ばすことができます。他には、内側に鏡がついていません。ですので、お直しのときは別で鏡が必要になります。

質感

canmake質感

実際に触って質感をみていきましょう。

★★★★☆4点

左上以外のラメ以外の3色はなめらかで、肌に溶け込むように伸びていきます。ラメはサラサラしていてあまりフィット感がなく、粉っぽさを感じてしまうため、個人的にはあまり好きではありません。

発色

canmake発色

手の甲に実際にのせて発色を確認していきます。

★★★★☆4点

アイシャドウを指にとり、それぞれのカラーを一度塗りしてみました。ラメはほとんど色がでませんが、他の3色はキレイに発色しています。目で見た時とほぼ同じカラーに見えます。マットタイプなだけに、ツヤ感はなく落ち着いた仕上がりです。

色もち

canmake色持ち

アイシャドウをつけてから、どれくらい色持ちするかするかも重要なポイントです。購入する前にタッチアップできるようでしたら、腕に塗って擦るなどして確認してみるのも良いでしょう。

★★★★★5点

今回は手の甲にシルキースフレアイズ(マットタイプ)M05をつけ、流水を30秒間あててからティッシュで軽く3回擦る実験をしてみました。ややうすくなった様に見えますがほぼ色が残っています。ラメも少しだけ残ってくれたので、もちはすごく良いと言えます。

コスパ

canmakeコスパ

金額に対して内容量が多いほどコスパがいいと言えます。

  • シルキースフレアイズ(マットタイプ):4.4g 825円
  • セザンヌ ベージュトーンアイシャドウ:4.3g 748円
  • ケイト デザイニング ブラウンアイズ:3.2g 1,320円
  • エクセル スキニーリッチシャドウ:4.3g 1,650円

★★★★★5点

私が持っているキャンメイク以外の4色タイプのアイシャドウと比較をしてみました。少ない量で値段が高いアイシャドウもあるので、シルキースフレアイズ(マットタイプ)はコスパがよいと言えます。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)のおすすめの使い方

キャンメイクおすすめの使い方です。

canmakeおすすめ1

①一番ベーシックな使い方はパッケージの裏面を見てみましょう。キャンメイクおすすめの使い方です。

  • 右上Bをアイホール全体に入れる。
  • 右下Dをアイホールの目尻側に入れる。
  • 左下Cをまぶたのキワに入れる。
  • 左上のラメAをお好みで重ねる。

この順番で使うとキレイなグラデーションが作れます。

canmakeおすすめ2

➁統一感を出すためアイライナーを同色系にする

私はシルキースフレアイズ(マットタイプ)を使ってアイメイクをする時は必ず同色系のアイライナーやマスカラを使います。M05の時はブラウン系、M06の時はピンク系にしています。ブラックを使うとアイライナーだけ強調されてしまい、抜け感が出ません。

canmakeおすすめ3

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)はどんな人(シーン)におすすめ?どんな人におすすめでない?

どんな人におすすめ

ここまで、キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)について特徴などをお伝えしてきました。それらを踏まえて、シルキースフレアイズ(マットタイプ)がどんな人やシーンにおすすめか、またはおすすめでないかをお伝えします。

こんな人、こんなシーンにおすすめ

good

シルキースフレアイズ(マットタイプ)はマットなアイシャドウを持ってないけど試してみたい、という人におすすめです。プチプラなので気軽に試しやすいです。

また、マットな質感のため、あまり派手なメイクはNGといった仕事用のメイクにもおすすめです。ラメが付いているので、お休みの日は質感を変えて楽しむこともできます。

こんな人、こんなシーンにはおすすめできない

bad

シルキースフレアイズ(マットタイプ)はプチプラです。

  • デパコスのような高級感や重厚感のあるアイシャドウをお求めの人
  • ラメやパールが入っていてツヤツヤキラキラの仕上がりがお好みの人

などにはおすすめできません。

ずばり、人気の「キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)」は購入した方がいい?

購入するべき

★★★★☆4点

シルキースフレアイズ(マットタイプ)はプチプラでなので、マットタイプのアイシャドウが気になる人は気軽に試しやすいです。容器やラメの質などデパコスに劣る点はありますが、それでもお値段以上の商品でとても魅力があります。

カラー展開もピンク系やブラウン系で肌から浮かない使いやすい色が多いです。人気商品ですし、ひとつ持っていても損はしないはずです!

まとめ〜キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)の総合評価〜

キャンメイク シルキースフレアイズ_評価

シルキースフレアイズは発売から何年も経っていませんが、年代問わず人気のあるアイシャドウです。気軽に購入しやすいお値段ですし、マットなアイシャドウを試してみたい!という方は是非チェックしてみてくださいね。

キャンメイク シルキースフレアイズ(マットタイプ)M02/キャンメイク(CANMAKE)

価格:825円
(2023/10/4 19:00時点)
感想(2件)

新着カテゴリー

  1. 人気「ディオール アディクトリップマキシマイザー」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して口コミを検証!

  2. 人気「リサージディープクリーンローション」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して、口コミを検証!

  3. 人気「フロムネイチャー エイジ インテンス トリートメントクリーム」って本当におすすめ?美容オタクOLが実際使用して口コミを検証!

  4. 人気「ソフィーナIPハリ弾力注入美容液」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して、口コミを検証!

  5. 人気「フロムネイチャー エイジ インテンス トリートメントエッセンス」って本当におすすめ?美容大好きOLが実際使用して口コミを検証!

  6. 人気「パルファムジバンシイ プリズム​プライマー​」って本当におすすめ?美容マニアが実際使用して口コミを検証!

  7. 人気「リサージカラーメンテナイザーDX」って本当におすすめ?現役の美容部員が実際使用して、口コミを検証!

  8. 人気「ロート製薬 白潤プレミアム薬用浸透美白乳液」って本当におすすめ?美容オタクOLが実際使用して検証!

  9. 人気「アルブランクラリファイイングリリーサー」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!

  10. 人気「セザンヌストレッチコンシーラー」って本当におすすめ?美容マニアの私が実際使用して、口コミを検証!